無料カウンセリング・体験トレーニングはこちら

続)筋トレ好き必見。なぜオートミールが選ばれるのかを徹底解説!

食事
この記事は約2分で読めます。

前回に引き続き

オートミールの特徴の

3つ目を解説します。

 

 

3)他の炭水化物に比べ、タンパク質含有量が多い

 

オートミール1食分を200gだとすると

 

(実際は水で膨らませるので

水が100g、オートミール100gだとする)

 

約12〜13gほどのタンパク質が含まれています。

 

この数値は

他の主食(白米、パン、麺)に比べて

非常にタンパク質含有量が高い数値です。

 

そしてもう一つ

オートミールのタンパク質の特徴として

 

アミノ酸スコア100点

だという点があります。

 

アミノ酸スコア・・・

アミノ酸には20種類のタンパク質があるのですが、全てのタンパク質にアミノ酸がバランスよく入っている訳ではなく、何かしらのアミノ酸が欠けていることが多い。アミノ酸スコアは、どれくらいバランスよくアミノ酸が含まれているかというデータです。

 

このアミノ酸スコア

100点ということは

 

全てのアミノ酸

バランス良く入っているという

ことになります。

 

 

前回、今回で解説した

 

1)飽和脂肪酸が少ない

2)低GI食品で食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富

3)他の炭水化物に比べ、タンパク質含有量が多い

 

という3点から

オートミールはトレーニング期間の

食事として

 

多くのトレーニーたちに

愛されているということになります。

 

ぜひご参考にされてください。

表参道パーソナルジム D'ACTION

ビジネスマン・ウーマンの毎日の好調作りをサポートするコンディショニングダイエットジム。
体の構造のプロである理学療法士がコンディショニングトレーナーとして、また、トレーニングのプロである現役アスリートがメニュー考案からトレーニングセッションまで行います。

食事
この記事をシェアする
D'ACTIONをフォローする
D’ACTION Trainer Blog
タイトルとURLをコピーしました