むくみ対策には「骨盤矯正」が大切!

最終更新日

女性の永遠の悩みである

足のむくみ

 

夕方になると足がパンパンにむくむ、、、

1日中の立ち仕事だからしょうがない、、、

 

こんな悩みを持たれている方も多いはず。

 

 

以前もお話ししましたが、

足がむくむ原因として、

 

ふくらはぎにストレスが集中している

これが原因になっていることが非常に多いです。

 

つまり、ふくらはぎへの負担を減らせれば

むくみ予防になる

という訳です。

 

そのために大切なパーツとして

骨盤

があります。

 

日常生活で何千歩と

私たちは”歩行”をしています。

 

その際に、本来は

背骨や骨盤が適度にねじれる

ことで歩く際のエネルギーを分散しているのです。

 

ですが、昨今のデスクワークやスマホの影響で

背骨・骨盤周りが硬くなる方が増え、

歩行中に使えていないことが増加しています。

 

すると、地面から唯一接地している

「足」の付け根である

ふくらはぎにストレスが集中する訳です。

 

背骨・骨盤まわりの動きを

スムーズにしておくことで

むくみを予防しましょう!

 

 

骨盤エクササイズのご紹介⬇︎

 

ボディツイスト

1)写真のような膝立ち姿勢になります。

 

2)下半身は動かさずに、上半身のみをひねる。

→骨盤のあたりの筋肉が動いている感覚です。

 

歩くときには骨盤周りが連動して動きます。

お腹まわりのストレッチとなるこの動きで

足への負担を上半身にも分散しましょう。

 

 

ぜひご参考にされて下さい。

 

シェアする

Join D’ACTION

D'ACTIONで、
自分らしい、ナチュラルなカラダへ。

最短2ヵ月で理想の身体を手に入れよう