無料カウンセリング・体験トレーニングはこちら

【寝る前のストレッチ】ぐっすり眠れる簡単ストレッチ! #144

健康
この記事は約3分で読めます。

はじめに

皆さん、こんにちは。

表参道パーソナルジムD’ACTIONです。

 

本日は寝る前に行うことで、ぐっすり眠れる効果的なストレッチをご紹介いたします。

 

「なかなか疲れがとれない」
「目覚めが悪い」
「起きると体がバキバキ」
そんな悩みをお持ちの方に喜んでいただける内容です。

 

また、在宅時間が長く、体が凝り固まっている方も多くいるのではないかと思います。
ぜひ本日ご紹介するストレッチを行っていただいて、体の疲労をリセットしましょう。

ぐっすり眠れる簡単ストレッチ

今回はストレッチを5種目ご紹介します。(1)から順番に、(5)まで進めていただければと思います。下半身〜背中まわりを中心に伸ばし、終わった頃には全身をリラックスさせることができます。

【ストレッチのポイント】
・気持ちいい範囲で行う。痛いところまで伸ばさない。
・呼吸を止めないように。深呼吸しながら行う。
・ストレッチ中はスマホやPCをいじらない(交感神経が優位になってしまう)。

(1)お尻ストレッチ

1.仰向けで膝を立てる

2.片足を4の字で反対足にのせる

3.膝を抱え込む

回数:左右30秒ずつ×1セット

(2)もも裏ストレッチ

1.片足の立ち膝になる

2.つま先を触るように体を倒す(※膝が曲がらないように)

回数:左右30秒ずつ×1セット

(3)背中ストレッチ

1.体育座りの姿勢になる

2.両方のつま先をつかむ

3.つま先をつかみながら、体を後ろに引っ張る

回数:30秒×2セット

(4)わき腹ストレッチ

1.あぐら姿勢になる

2.上図のように両手で頭と膝を触る

3.軽く上を向きながら、体を側屈させる

回数:左右30秒ずつ×1セット

(5)キャットストレッチ

1.四つ這い姿勢になる

2.お尻とカカトを近づけるように、体を倒していく

回数:30秒×2セット

おわりに

いかがでしたでしょうか?

本日は寝る前にオススメの簡単ストレッチについてご紹介しました。

ご紹介したストレッチを順番に行っていくことで、徐々に眠くなっていく感覚を分かってもらえるかと思います。
また、いくつかのポイントも意識することで、睡眠の質はグンっと上がるので、忘れずに行ってください。

ぜひ、外出できる機会が少なく、体が疲れやすいこの時期をスッキリ乗り切りましょう!

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

オンライングループトレーニング実施中!

ポイント①

アスリートの実践知と理学療法士の医学的知見を融合させてできた

オリジナルのトレーニングメニュー。

100種類以上のたしかなメニューで飽きずに運動ができる!

ポイント②

見本となるトレーナーと、動作チェックをするトレーナーの2名体制による徹底サポートで、自宅にいながら正しい動きでより効果的な運動ができる!

ポイント③

トレーニング内容はもちろん、肩こり・腰痛などの体の悩みの相談や、食事内容の相談など、トレーナーと気軽にチャットができる!

  • 【開催曜日】毎週 月曜、水曜、金曜
  • 【時間帯】21:00 ~ 21:30
  • 【内容】D’ACTIONトレーナーによるグループトレーニングレッスン
  • 【費用】月額5,000円 ※最大12回/月まで受け放題

【お問い合わせ先】

こちらにお気軽にご連絡ください。

LINE Add Friend

表参道パーソナルジム D'ACTION

ビジネスマン・ウーマンの毎日の好調作りをサポートするコンディショニングダイエットジム。
体の構造のプロである理学療法士がコンディショニングトレーナーとして、また、トレーニングのプロである現役アスリートがメニュー考案からトレーニングセッションまで行います。

健康
この記事をシェアする
D'ACTIONをフォローする
D’ACTION Trainer Blog
タイトルとURLをコピーしました