無料カウンセリング・体験トレーニングはこちら

【肩こり解消に効果大】自宅で出来る簡単ストレッチ5選! #147

コンディショニングトレーナー内田直生による自宅でできる肩こり解消ストレッチ健康
この記事は約3分で読めます。

はじめに

みなさん、こんにちは。

表参道パーソナルジムD’ACTIONです。

 

本日は、「肩こり解消に効果的」なストレッチを5つご紹介いたします!

 

・コロナの影響で在宅ワークが続いている
・運動不足
・肩こりがひどい

そんな方々は是非本日の内容をお試しください!

 


肩こり解消ストレッチ

それでは、実際に肩こりを解消するためのストレッチを行なっていきましょう!

 

今回は大きく分けて

・肩甲骨
・腕
・背中

あたりの筋肉や関節をストレッチしていきます!

 

肩こりというと・・・

↑この写真の手を抑えているあたり

が凝っている感覚の方が多いのではないでしょうか?

 

この部位も筋肉です。そのため、整骨院やマッサージ店などで直接”揉んでもらって”症状を和らげるという対処法をよく耳にします。

 

ですが、実は肩こりの原因の多くはこの部位ではなく、肩甲骨の内側や脇の下の筋肉。背中の筋肉などなど…別の部位にあることが多くあります。

 

不調を感じる部分は手を抑えている部分は、あくまで不調の結果なのであって、原因は別の部位にある!ということを覚えておきましょう。

 

今回のストレッチのポイントですが

・左右30秒ずつ
・1セット
・寝起き、夜寝る前(入浴後)

こちらで行うことをオススメします!

 

①脇の下〜背中ストレッチ

伸ばされる部位:広背筋

方法

1.四つ這いになる

2.片手を伸ばす

3.お尻と踵を近づけていく

 

②背中ストレッチ

伸ばされる部位:菱形筋

方法

 

1.体育座りになる

2.手で反対側の足をつかむ

3.体を後ろに引っ張る

 

③二の腕ストレッチ

伸ばされる部位:上腕三頭筋

方法

1.片手を方の後ろに回す

2.反対の手で肘を引っ張る

※後ろから見た図

 

④肩のストレッチ

伸ばされる部位:三角筋

方法

1.片手を90°に上げる

2.反対の腕で抱え込む

※余裕のある人は手のひらを上に向ける

 

⑤キャットストレッチ

伸ばされる部位:胸椎

方法

1.四つ這いになる

2.両手を前に出して、背すじを伸ばす(胸を床に近づける)

 


おわりに

いかがでしたでしょうか?

 

本日は、「肩こり解消にオススメの自宅で出来る簡単ストレッチ」を5種目ご紹介いたしました!

 

この時期、運動不足や長時間の在宅ワークで体が凝り固まっている方も多いと思います。D’ACTIONにもそういったお客様の声が多く入ってきています。

 

是非、本日ご紹介したストレッチを①から順番に行なっていただき、肩まわりの疲れをリセットしてあげてください!

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 


オンライングループトレーニング実施中!

ポイント①

アスリートの実践知と理学療法士の医学的知見を融合させてできたオリジナルのトレーニングメニュー。100種類以上のたしかなメニューで飽きずに運動ができる!

ポイント②

見本となるトレーナーと、動作チェックをするトレーナーの2名体制による徹底サポートで、自宅にいながら正しい動きでより効果的な運動ができる!

ポイント③

トレーニング内容はもちろん、肩こり・腰痛などの体の悩みの相談や、食事内容の相談など、トレーナーと気軽にチャットができる

【開催曜日】毎週 月曜、水曜、金曜
【時間帯】21:00 ~ 21:30
【内容】D’ACTIONトレーナーによるグループトレーニングレッスン
【費用】月額5,000円 ※最大12回/月まで受け放題

 

【お問い合わせ先】

こちらにお気軽にご連絡ください。

LINE Add Friend
 
 
表参道パーソナルジム D'ACTION

ビジネスマン・ウーマンの毎日の好調作りをサポートするコンディショニングダイエットジム。
体の構造のプロである理学療法士がコンディショニングトレーナーとして、また、トレーニングのプロである現役アスリートがメニュー考案からトレーニングセッションまで行います。

健康
この記事をシェアする
D'ACTIONをフォローする
D’ACTION Trainer Blog
タイトルとURLをコピーしました